最強育毛剤比較

初めて私にあった育毛剤ブブカ

中学のことから額は広く
高校になったときには危険信号

こんな私が今は美容師をやっています。

そして多くの育毛剤についての質問を受け、今では育毛に力を入れたサロンを作っています。

ここでは、私が使って感動したブブカと他の育毛剤との比較について書いていきます。

まずはブブカの印象。
育毛剤はどれもそれほど変わらないと思っていましたが、
額の産毛がしっかりしてきたのにははっきり言って感動。

やはりAGA対応はそれなりに違うのですね。
早く使えばよかったと後悔するほどでした。
ちょっと金額が高いので躊躇していたのですが・・
金額以上の効果は実感しましたね。

ブブカ育毛剤

額と頭頂部にたっぷりつけています。

額につけるときはいったん手のひらにブブカを出してから刷り込むようにしています。

さすがにノズルのままつけると洪水状態になってしまいますからね。

今では同級生の中では髪は多いほうです。

もちろん美容師という仕事柄あまり"はげる"わけにはいきません。

BUBKAはサプリと育毛剤のセットで月11,664円(定期)

ブブカの公式サイトへ
今まで多くの育毛剤を使ってきてはじめて効果を実感したのがブブカでした。
2ヶ月くらいで生え際に細かい産毛が出てきた感じで
3ヶ月くらいで細かい髪の毛になった感じです。


M-034エキス
ミノキシジルと同等の発毛効果を確認できたという画期的成分
60%増量で業界NO.1
ブブカは2014年9月に進化しました!天真堂とコラボをしてオリジナル商品としてオーダーメイドしているのです。
それにより、
M-034の配合を60%増量してきました。


オウゴンエキス
「5α-リダクターゼ」の活動を77%抑えます。
これが抜け毛を減らし育毛につながるのですね。

サプリメントももちろん服用しました。
セットなので自然と飲むようになりました。
多くの育毛剤は別のメーカーのを探して飲むので
つい購入しません。
200ミリグラム62粒入り(1日2粒・朝晩)

含有成分:亜鉛含有酵母、V.E、ミレットエキス、大豆イソフラボン抽出物(大豆抽出物、デキストリン)、ノコギリヤシ種子エキス、デキストリン、セル ロー ス、マルトース、ショ糖脂肪酸エステル、微粒二酸化ケイ素、シクロデキストリン、増 粘剤(アラビアガム)、香辛料
育毛に良さそうなものがギュっと詰まっている感じです。


厚生労働省認可の医薬部外品の育毛剤です。
ブブカの詳細

チャップアップは  育毛剤とサプリのセットで9,090円

ブブカのテストに引き続いて使ってみた育毛剤です。
生え際に生え始めた髪の毛は維持しています。

『必ず生える』と、宣言しているのはこのチャップアップが初めて

1日1回は必ず使用する。出来れば2回つけたほうがいいです。

育毛や頭皮ケア成分が50種類を配合されています。

クリニック限定育毛剤ということもあり、モニターの効果満足指数は97%と非常に高い数字をだしています。
この数字はブブカより高いです。

ブブカと同じ製造メーカーなのでこちらも安心して使いだしました。
ただし、同じではなくかなりオリジナルの部分もあり、
追加されている成分が多いです。

こちらもブブカで生えてきた分を維持は出来ましたが、
あまりそれ以上変わらない状態が続きました。

サプリメント
120粒入り
ノコギリヤシたっぷり320mg&フィーバーフュー&カプサイシン配合
1日4粒まで。

「CHAP UP」
「CHAP UP」
厚生労働省認可の医薬部外品の育毛剤です。
チャップアップの詳細

天然無添加育毛剤イクオスで薄毛を克服!

育毛剤イクオスの公式サイトへ
1.他社より長い「45日間」返金保証! 

2.業界最多「32種類」もの成分配合 

3.お客様満足度は脅威の「97.5%」 

4.素材にこだわった「無添加・無香料・無着色」 

5.日本国内の衛生管理の徹底した工場で生産している「MADE IN JAPAN」 

ブブカやチャップアップよりもよく浸透するなと感じました。
付けていて気持ちが良いという感じです。

使いだして早い時期に、根元の立ち上がりが良くなりました。
きっと根元の太さが増し始めたのでしょう。
この育毛剤の効果に驚きの声が続出
育毛剤イクオスの詳細

ブブカ/育毛剤比較

Amazonでもチャップアップを取り扱っていますが、定期便の取り扱いはありません。

ブブカっていう育毛剤があります。
ランキングや比較サイトでほぼ上位表示されています。
すごい効果があるのでしょうか。

2チャンネルを見ると・・
良い評価と悪い評価が半々。

悪い評価と、私なりの考え

100%無添加だから副作用なしで女性でも安心。
なのにミノフィナ同様の効果があるとは本当なのか??

DHT77%阻害がマジならフィナいらねぇじゃねぇかww
サプリも亜鉛、イソフラボン、ノコギリとか一見良さそうに見えるけど、
社名がアイドルのパンチラ追いかけてる雑誌と似ててかなりうさんくさいww

書いてある事は結構まともで良さそうな気はするな
評価サイトでも割と評判いいし
 フィナが副作用きつくてやめた俺には結構興味あるかも

医薬部外品&「M-034」で検索してもBUBKAしかヒットしない
試す価値ないわ

コンブワカメモズクの海藻から抽出したM-034と
DHT阻害作用がちょっとありそうなオウゴンエキスがメインで
他はよくある意味のない栄養成分がいっぱい
 ミノフィナ以上とは考えられない

まぁだからといってこの育毛剤にまったく効果が無いとも思わないけど
(M-034は数年前からそれなりに注目されていたし、FGF5S以外にも
育毛に有効な成分も入ってるから)
だがミノキやフィンペ並みの効果はどう見てもないでしょう。

そんなすごい効果あったら[毛の伸びるスピード]を「ミノキと同等の育毛パワーが証明された」
なんてミスリードを誘うふざけたグラフなんて出さないだろうし。

M-034に発毛効果あるという論文も見当たらないので真っ赤なウソ
 つーかこれただの水なんじゃないの?
こんなんでミノキシジル以上の発毛効果なんてありえんwwwww
クソ高い金払って水買うとか馬鹿かw
 安いミノキシジル買うわw

毛の伸びるスピードってwwwwwwwwwwwwwww
ミノキと同等の育毛パワーってハゲ騙す気満々じゃんw

 有効成分見つけたら真っ先に発毛率、太毛化率を調べるであろうが
 そっちは全く効果なかったんだろうなw

副作用が全く無いんだから、たとえミノキの5割の発毛率や太毛化率でも
売り文句になるだろうにそれすらグラフに出せないってことは
 ほとんど誤差レベルの発毛率しかなかったんだろうなw

ほとんど効果もないのにハゲからボッタくる気満々の日本の育毛剤そのものだなw

オウゴンエキスというのがDHT阻害作用あるのは初耳
ノコギリヤシくらいのものかもしれないけど結構安く売ってるから試してみるか

俺、2ヶ月ぐらい前からM字に対して使ってる。
オマケに付いてたサプリメントも併用。
 今のところ効果は全くない。
 (もしかしたら使っていなかったらさらにM字が侵攻してたというポジティブな考え方もあるけど)
でもあと半年ぐらいはがんばってみるよ。

薬事法違反の表現でハゲを騙してる詐欺商品。
 有効成分99%なんてのも嘘だから景品表示法的にもアウトだからその内逮捕されると思われ。
 効果はないし、副作用の可能性大。

ブブカの生えるまでお付き合いしますって、
 生えなかったら全額返金セールのことだと思ったら、
 要するに生えてくるまで定期的に購買しなければならない縛り
 ってことだね。要するに、定期購買コースだと4000円くらい安くなるから
商品に自信があるってことらしいけど、だったら最初から値段設定を
4000円引きの値段にしろってことだ。なんか値段設定を複雑にして
 ごまかしているだけ。
しかも成分見ると有効成分は1つだけなのに、よくあるシャンプーみたいに
 いろんな植物成分入れて値段を嵩上げしてる。

効果が分かるのが半年目以降ってのもセコイよな。

 半年経って効果がないって気づくころにはこの会社もボロ儲けじゃね?
 最初からそれが狙いじゃないのか

薬事法では、人間の身体に使用するものを効果の高さのグレードに従って、
 「医薬品」、「医薬部外品」、「化粧品」の3つに分けているそうです。
 「医薬品」とは、治療が主たるもので、用法を間違えると何らかの副作用があって危険というもの
「医薬部外品」は、作用が比較的緩和で殆ど副作用がないもの
「化粧品」は、直接身体に与える効能、効果はもたないもの

発毛や育毛剤の商品は、その殆どがこの「医薬部外品」に分類されるもので、
 「医薬品」となるとごくわずかなのが、現状なのだそうです。

つまり、その殆どが「医薬部外品」であるのに、
「医薬品」と錯覚させるトリックと思ってまず、間違いないわけです。
この「医薬品」であれば、薬局や薬店で売っている大衆薬と同じですから、
厚生労働省の認可のもとに製造、販売しなければならない薬となります。
 一方、「医薬部外品」になれば、いささか規制が緩やかになり、
育毛剤のほかにも、口中清涼剤や腋臭防止剤、コールド液、生理用品など、さまざま商品に適用されています。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
チャップアップと比べると以前は同じという意見がありましたが、
2014年9月にブブカがリニューアルしてパワーアップされたので同じではなくなりました。

ブブカ育毛剤効果なし、と嘆く人の多くは上記のいずれか、または両方ともに当てはまるのです。

 

 

1.毛根の細胞が完全に死んでいる人

 

その原因が何であれ、薄毛で悩んでいる人に共通しているのが、
髪の再生細胞である毛根の細胞が弱っているということです。

 

男性ホルモン、栄養不足、血行不良、頭皮状態の異常など、その原因は様々ですが、
薄毛で悩んでいる人は必ず、髪を作り出す毛根の細胞が弱っているのです。

 

そして、その状態を放置しておけば毛根の細胞はどんどん弱っていき、
最終的には細胞そのものが死滅してしまうのです。

 

細胞が死滅してしまえば、残念ながら挽回はできません。

 

世の中には様々な育毛剤が存在します。
育毛剤を使用することで弱った毛根の細胞に活力を与えることができます。
細胞に活力を与えることで、細くコシがなく、産毛のような髪も元の太くコシのある元気な髪に育てることができるのです。

 

 

ですが、

 

 

毛根の細胞が完全に死んでしまっていては話が別です。

 

ブブカ育毛剤効果なし!?その訳とは・・<<※業界裏を暴露します!>>

 

ブブカ育毛剤以外にも、世の中には様々な育毛剤が存在しますが、
死んでしまった細胞を再び蘇らせることができる育毛剤は存在しません。

 

今のところ、毛根が完全に死んでしまえば、残された道としては自毛植毛しかありません。

 

 

↑BUBKA ブブカ 公式サイト↑

 

 

2.男性ホルモンによる脱毛作用が強烈に作用している人

 

男性の3人に1人が悩まされるといわれる男性型脱毛症、AGA。
その原因は男性ホルモン。

 

男性ホルモンはテストステロンという主成分で構成されているのですが、
5αリアクターゼ酵素と呼ばれる酵素の還元作用によって、このテストステロンが
ジヒドロテストステロンと呼ばれる活性型男性ホルモンに変化します。

 

この活性型男性ホルモンであるジヒドロテストステロンが毛根細胞内で
脱毛作用を引き起こすことで男性型脱毛症、AGAは進行していきます。

 

育毛剤ブブカ、さらには育毛サプリブブカにはこの、ジヒドロテストステロンの発生を抑える作用そのものがあります。

 

まだ症状が軽い人や、初期のAGAであれば育毛剤ブブカと育毛サプリブブカを
使用することでAGAの進行を食い止めることができるのですが、

 

 

育毛剤、育毛サプリブブカはあくまでも医薬部外品です。

 

 

男性ホルモンによる脱毛症があまりにも強く働いすぎている人や、
その症状があまりにも進行してしまっている人には限界があります。

 

そういった人はAGA治療を専門としたクリニックに通い、
プロペシアと呼ばれる内服薬を処方してもらったほうがいいかもしません。

 

または、

 

Harg療法と呼ばれる、ビタミン剤、成長因子を含んだ薬剤を直接頭皮に
注射して注入するHarg療法と呼ばれる療法を受けたほうがいいかもしれません。

 

 

いくらブブカがAGAにも効果的な育毛剤、サプリだと言っても、ブブカはあくまで医薬部外品です。

 

高額な治療費、男性の生殖能力に関わる副作用がありますが、抗ジヒドロテストステロンの効果では
医薬品であるプロペシアやHarg療法といった療法のほうが高い効果が得られます。

 

もちろん、

 

男性型脱毛症(AGA)の初期症状、男性ホルモンによる脱毛作用が
さほど強く作用していない人には十分は効果が得られるのがブブカです。

 

ですが、

 

AGAがあまりにも進行し過ぎていたり、男性ホルモンによる脱毛作用が
あまりにも強く作用してしまっている人はAGAにクリニックに通ったほうがいいかもしれません。

ブブカ/育毛剤比較
育毛剤比較